株式会社 中北製作所

会社案内

  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. サステナビリティ

サステナビリティ

私たちは「進取発展」の社是のもと、バルブを中心とした流体制御システムの設計・ 製造からメンテナンスを行う企業として、持続可能な社会の実現と企業価値の向上 を目指します。

環境への取り組み

  • 〇地球環境に配慮し、温室効果ガス排出量の削減・産業廃棄物の削減・水使用量の削減等環境 負荷低減を推進します。
  • 〇事業活動を通じて環境負荷の低減に資する製品・サービスを提供することで、地球環境の保 全に貢献します。
  • エコアクション21への取り組み
    環境省が策定した環境マネジメントシステム(EMS)エコアクション21を取得しています。各職場から選出された推進委員を中心に環境経営計画を立て、会社全体で環境負荷低減に取り組んでいます。
  • NEDO水素社会構築技術開発事業
    来るべき水素社会での水素需要増大に対応すべく、貯蔵・運搬等の水素サプライチェーン構築に伴う、液化水素用バタフライバルブの大型化に向けた技術開発に取り組んでいます。

人権の尊重

従業員だけでなく、事業活動に関わる全ての人の人権を尊重します。

  • 出張スワンベーカリー
    障がい者の自立と社会参加の支援を目的とした「スワンベーカリー」の焼きたてパンの出張販売を、毎月1回、社員食堂で行っています。

地域社会と共に

地域に根ざした企業市民の一員として、地域社会との対話を大切にし、地域社会への貢献活動を積極的に行います。

  • 地域清掃
    社員たちによる工場周辺のゴミ拾いなど、毎月1回、地域環境の美化活動を行っています。
  • 寄付型自動販売機の設置
    自動販売機メーカーの協力により、敷地内の数カ所に「寄付型自動販売機」を設置。売り上げの一部を「ピンクリボン活動」「緑の募金」などに寄付しています。
  • 地域防災訓練
    近年、自然災害などにおける防災意識が高まっています。年に1回、近隣地区にて行われる地域防災訓練に参加し、地域住民との連携に取り組んでいます。
  • 野菜販売金を寄付
    工場内の菜園にて野菜を栽培。野菜を引き換えに従業員から募った寄付金は、地元の環境保全に取組む団体に全額寄付をしています。

誠実な事業活動

事業活動を行う国・地域のあらゆる適用法規を遵守し、社会的規範、社会的良識に基づいた企業活動を行います。

  • 取得認証
    中北製作所では、世界のニーズに対応した各種認証を取得しています。品質マネジメントシステム(QMS)の国際規格である「ISO 9001」の認証をはじめ、お客様のニーズに対応した各種規格認証を取得しております。

    詳しくはこちら